スタッフブログ

佐野 元軌 自己紹介へ

ファース生活1年目ラスト(衝撃の電気代)

2022/01/24(月) ファースの日々

~自宅の光熱費(1月分)~

契約種別: 電化styleコース

契約電力: 5.0kw

使用量 : 1,121kwh

光熱費 : 27,537円(税込)

 

 

~光熱費の推移~

2月 : 17,349円      820kwh

3月 : 14,874円      705kwh

4月 : 11,814円      564kwh

5月 :  9,361円      406kwh

6月 :  9,945円      397kwh

7月 : 10,244円      413kwh

8月 : 10,356円      398kwh

9月 :  9,496円      353kwh

10月:  9,353円      347kwh

11月: 12,757円      499kwh

12月: 18,599円      739kwh

1月 : 27,537円    1,121kwh

 

 

~感想~ 

1月の光熱費請求明細を確認したとき、あまりの額に思わずコーヒーを吹き出しそうになりました。

今まで以上の光熱費についての考察ですが、まず初めて使用量が1,000kwhを超えたというところがあります。

 

コレの原因については

① 気温の低下によりエアコンの稼働率が増えた。

② 天候不良による日照量の低下から、太陽光発電の効率が下がった。

③ 年末年始の引きこもりによる使用量の増加。(ほぼ1週間ずっと家の中)

が挙げられるのではないかと思われます。

 

その他の理由として、毎月のように上昇し続けている『燃料費調整単価』や、1年ごとに価格更新されている『再エネ発電賦課金』などが使用量に比例して請求額が上がるためと考えられます。

 

来月も『燃料費調整単価』が上がることが確定している為、今月と同等か、もしくはそれ以上の光熱費請求額が予想されます。

 

・・・

・・・・・・気持ちが沈みます (´・ω・`)

 

 

 

大倉ホームの家についてもっと知りたい方

  • 家づくりへの想い
  • 家づくりへのこだわり
  • 家づくりの流れ

などなど・・・

 

気になる方は、資料請求してみてください。

 

 

記事一覧

1ページ (全9ページ中)

ページトップへ