現場レポート

すべて|すべて

松江市の自由設計の家

招き屋根の家

建築中レポート

1.2021年09月24日
基礎工事 ほぼ完了
基礎工事 ほぼ完了

基礎工事がほぼ完了しました。
玄関ポーチのステップ部分の型枠が残っていますが、その他は完了しました。
いつも通りレベルもバッチリでした。
もうすぐ棟上げです。ワクワク♪

2.2021年09月09日
基礎工事 その1
基礎工事 その1

基礎工事が始まりました。
写真は外周の型枠設置完了時のものになります。この後、防湿防蟻のシートを施工し、配筋へと進んでいきます。

3.2021年09月02日
丁張り完了
丁張り完了

まずは配置に合わせて『丁張り』からスタートです。
この後、いよいよ基礎工事が始まり本格的に工事が始まります。

4.2021年09月01日
招き屋根の家
招き屋根の家

松江市にて自由設計の家がスタートします。
今回は『招き屋根の家』です。
屋根の形状は家のイメージを左右する重要なポイントの1つです。この屋根と木調の外壁が印象的な自由設計のお家です。
間取り、内装も施主様のこだわりの詰まったお家です。

 

大倉ホームとは、島根県出雲市を中心に注文住宅を手掛ける、家づくり専門の工務店です。

山陰(島根・鳥取)での『ソラマドの家』はお任せください。

『こんな家に住みたい!』というイメージは人それぞれ。

私たちは、その方が新しい家でどんな暮らしをされたいのか、を大切に考えています。

営業から設計・施工・アフターメンテナンスまで一貫した自社管理体制による、きめ細やかな対応を心がけています。創業以来、根を張り続けている出雲の地で常にお客様の視点に立ち『夢』をお預かりし、心から納得、安心、満足していただける理想のマイホームとライフスタイルの実現をお手伝いしている工務店です。

 

その1 住宅展示場では味わえないリアルな家を体感できる!

今回ご覧いただく家は私たちの大切なお客様のおうちになります。お引渡し前にご厚意により内覧させていただきます。そこは展示場ではなく実際に住まわれるお家になりますので、リアルな等身大のお家を体感していただけると思います。

 

 

その2 家づくりに対する相談ができる!

家づくりは段階ごとに悩みは尽きません。『なかなか良い土地が見つからない』『住宅ローンはいくら借りられるの?』『こんなプランがいいけど構造的に可能なの?』『他のハウスメーカーで無理だって言われたんだけど・・・』などなど。

家づくりに関する様々な疑問や質問をおうちの見学をしながら相談でき、お悩みを解消できます。

 

 

今回の見学会でご覧いただけるお家は、お引渡し直前の実際にお客様が住まわれる家です。モデルハウスとは違い、あるご家族が思い描く等身大の暮らしが垣間見え、そのリアリティが感じられます。間取りプラン、家事動線、部屋のサイズ感、水周りのデザイン、仕上げの素材感、照明やクロスの仕上げ方、ひとつひとつがあなたにとって、発見や気付きとなることでしょう。

もしあなたが悩んでいたり、迷っていたりすることがあれば、現地スタッフにご相談ください。詳しい説明でモヤモヤが解消できるかもしれません。

見学会でご案内するスタッフは、実際に家づくりをする時の担当者が対応しています。見学会でお話しながらスタッフとの相性も見極めていただける機会ともなっております。

 

 

 Q:子どもと一種に参加できますか?

A:もちろんご参加いただけます。会場はお客様の大切なお住まいとなりますので、参加に当たっての注意事項やマナー、安全管理(小さなお子様は手をつなぐなど)にご理解とご協力をお願い致します。

 

Q:都合がつかない場合、別の日でも見学できますか?

見学会の日程以外をご希望の場合は直接お問い合わせください。

 

すべて - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ